スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行4日目~修学旅行最終日~

こんばんは。月です(*゚ー゚*)

3日目は、民泊の方と伊江島観光や三線を弾いたり、美ら海水族館で海の神秘を垣間見、国際通りでは雑踏に苦しみながら、後輩たちのお土産を買ったり、友人たちと楽しい夕食をとったりと、

非常に楽しく充実したひとときを過ごせました(*´∀`*)

ですが、修学旅行も、今日で終了です…

4日目、最終日の日程ですが、

首里城観光
→沖縄県立博物館へGO
→那覇空港より、沖縄とお別れ
→空港から、ぶらりバスの旅


という日程でした
朝起きてから、頭の中に初音ミクさんの楽曲「メルト」がぐるぐる頭の中に回り続けている私

※初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「メルト」

久しぶりにニコ動で動画を見て、いまさら気づく私

700万再生
おめでとうございます(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)


思えば、私が初めて聴いたボカロ楽曲が「メルト」でした(*'∇')

今でも時々聴いています('-'*)♪

軽く調子に乗って、替え歌を頭の中で歌いながら、カーテンの前へ(σ-ω-)σ

朝~目が覚めて~、真っ先に思い浮かぶ~♪

そら(天気)のこと~♫

思い切って~カーテンを開けた

「晴れてるの?」って知~りた~くて~♬
←適当
ガラッ☆



晴れ…てる……?

最終日にして、空が晴れてきています(´*ω*)

出来ればもっと早くから晴れていて欲しかった…(。´-д-)

ですが、最終日に沖縄の晴れた姿を見ることができたのは、本当にうれしいです(〃'ω')

朝食をとり、

ホテルから出てバスに揺られること数分、

首里城公園に到着

首里城公園は、日本で11番目の世界遺産として文化遺産に登録されています(〃'ω')

沖縄の有名な観光スポットの1つなので、名前だけでも、知っている人は多いと思います(・∀・)

ガイドさんの案内を聞きながら、クラスで記念撮影

そのままくるっと後ろを振り返りパシャリ☆
守礼門

首里城公園の入り口の門です(゚∀゚ )

「守礼(しゅれい)」は「礼節を守る」という意味で、門に掲げられている扁額(へんがく)には「守■之邦(しゅれいのくに)」と書かれています。
琉球は礼節を重んずる国である」という意味だそうです。


そのすぐそばに世界遺産発見ヽ(*゚▽゚)ノ
園比屋武御嶽石門

首里城だと思いましたか?

この首里城公園ですが、登録されているのは首里城だけではなく、正確には、『琉球王国のグスク及び関連遺産群』という名目で登録されています(゚ロ゚*
1. 首里城跡 
2. 園比屋武御嶽石門 
3. 玉陵 
4. 識名園 
5. 今帰仁城跡 
6. 勝連城跡 
7. 座喜味城跡 
8. 中城城跡 
9. 斎場御嶽
の9ヶ所が、世界遺産として登録されています

ここは、そのうちの1つ、

園比屋武御嶽石門です(∇^*)

琉球石灰岩で造られた建造物で、国王が外出するときに安全祈願をした礼拝所です。
形は門になっているが人が通る門ではなく、いわば神への「礼拝の門」ともいうべき場所です。

無事修学旅行を終えられるように祈り、


首里城公園内部へ
歓会門

首里城の城郭(じょうかく)内へ入る第一の正門で、「歓会(かんかい)」とは歓迎するという意味。
往時、首里城へは中国皇帝の使者「冊封使(さっぽうし)」が招かれたが、こうした人々を歓迎するという意味でこの名が付けられたそうです。

門の両側には「シーサー」がありますが、これは魔除けの意味で置かれています。


ガイドさんから門の説明を受けながら進んでいると、
瑞泉門

「瑞泉(ずいせん)」とは「立派な、めでたい泉」という意味。門の手前右側にある湧水が「龍樋(りゅうひ)」と呼ばれ、それにちなんでこのように名付けられました。

「樋(ひ)」は川や泉から水を導く長い管、または溝、あるいは屋根の雨水を受けて地上に流す装置(掛け樋)等のこと。一方、沖縄で井戸や泉のことをすべて川(カワまたはカー)と表現するそうです。


この瑞泉門をくぐり、階段を上っていると
龍樋

「龍樋(りゅうひ)」は、龍の口から湧水が湧き出していることからそのように名付けられました。この水は王宮の飲料水として利用され、中国皇帝の使者・冊封使(さっぽうし)が琉球を訪れたとき、那覇港近くにあった「天使館(てんしかん)」という宿舎まで、毎日ここから水をはこんだといわれています。


そのまま進んでいくと、
漏刻門

「漏刻(ろうこく)」とは中国語で「水時計」という意味。ここは第三の門で、別名「かご居せ御門(うじょう)」ともいうそうです。

当時、身分の高い役人は駕籠(かご)にのって首里城へ登城したが、高官でも国王に敬意を表し、この場所で駕籠から下りたということからそのように呼ばれているそうです。


この門を過ぎると、広い広場みたいなところに到着
いい景色…

すんごくいい景色です('∇'*)

晴れていてよかったです(*゚▽゚)


ここでガイドさんからチケットを頂き、

先に進んでいきます
奉神門

「神をうやまう門」という意味で、首里城正殿のある「御庭(うなー)」へ入る最後の門です。

この向こう側に、首里城が…ッ!


奉神門をくぐると
首里城
首里城2

首里城、到着

正殿は琉球王国最大の木造建造物で国殿または百浦添御殿(ももうらそえうどぅん)とよばれ、文字通り全国百の浦々を支配する象徴として最も重要な建物でした。

正殿を二層三階建てとすることや装飾化した龍柱は日中にも類例がなく、琉球独自の形式といってよいでしょう。

首里城正殿の壁等の彩色塗装には、桐油が塗られています。なお、下地の一部は漆です。

しかし、美しい赤色ですヾ(´∀`*)ノ

非常に綺麗でしたΣd(゚∀゚d)


ここで来た道を戻るのかと思いきや、

なんと首里城の南殿へ

どうやら、中は琉球王国や首里城の資料館のようになっているようです

撮影禁止箇所を過ぎ、庭園に出ました
庭園
庭園2

庭園は、書院・鎖之間と一体をなす重要なもので、城内で唯一の本格的な庭園。書院に招かれた冊封使たちは、この庭園の魅力を讃える詩を詠み、その様子を「わだかまった松と蘇鉄とを、奇怪な格好をした石の間に、互い違いに植えている」と伝えています。
沖縄県内のグスクの中で、庭園があったことが分かっているのは首里城だけで、琉球石灰岩をたくみに利用したつくりになってます。


この後、しばらく撮影禁止箇所となり、また撮って良いところにでました
御差床 1階
御差床 2階

国王が座る玉座です。

御差床後の障子戸を開くと、奥に国王専用の階段があります。国王はその階段を使って2階から御差床に出御します。

御差床左右の柱には龍が描かれ、そのまわりには雲が配色されています。

2階にも1階と同じ場所に御差床があるのは極めてめずらしいと言われています。特に2階の御差床は絢爛豪華な意匠となっています。


国王の玉座の隣には
王冠
金印

王冠と金印が( ´ⅴ`)

この王冠は、琉球王国時代、国王のしるしとして装備していたものらしいです
王冠だから、国王が装備するのは当たり前か…

ただ、この王冠ちょっと形が変わっていますね( ´_ゝ`)

この金印は、中国(当時は清…だったかな?)に冊封している国家に渡されるもの…だった気がします(;・∀・)

本土にも、卑弥呼様が中国から頂いたという金印がありますね

多分同じような意味合いを持っていたのでしょう(゚∀゚)


ここからまたしばらく撮影禁止区域に入り、

首里城の中を見学

そして、北殿に移動(´∀`)

北殿も、南殿と同じように資料が飾ってありました∩(・∀・)∩ 
ミニチュア模型
ミニチュア模型2

新しい国王が任命された時などの、大きな行事の

ミニチュア模型ですね(。・д・)

すごい細部まで作りこまれていますね…

クオリティー半端ないです*゚ロ゚)

150年ほど前、私たちが今さっき写真撮影をしていたり、

その圧倒的な荘厳観に見とれていたあの場所が、

この模型のような、様々な祭典や任命式などの役割を果たしていたと思うと、なんだか不思議な気持ちです(・。・)


首里城見学も終わり、出口から外へ
首里城からでて…
長い下り坂での光景

非常に景色が綺麗ですヽ(〃^-^)/

空は晴れ、美しい城郭に囲まれていて、非常にいい光景です

他の学校も修学旅行で沖縄に来て、偶然私たちと同じタイミングで首里城に訪れている学校さんが結構あり、

今まで首里城に訪れたことはないですが

間違いなく、いつも以上に混んでいたでしょう( ゚ω゚)

にぎやかで、楽しかったです(*^^)



首里城公園を後にした私たちは

沖縄県立博物館へ
沖縄県立博物館

…ふむ

ここでは、沖縄の歴史や、沖縄固有種の動植物について、美術品などについての博物館だったのですが

正直、特に何も…

というのも、

平和学習は1、2日目に行い、動植物については民泊の時に少しですがお話も拝聴しましたし…

一通り周り、暇潰しに中庭へ
中庭にあったオブジェ
中庭にあったオブジェ2

おぉ…

すんごい奇抜なオブジェが建っていますね(・ω・)

今の僕には、理解できないです…

頭の中をアンインストールしても、作品の意図が見いだせない貧弱な私

中庭のベンチで座って煙草をふかしている先生( ゚Д゚)y─┛~~

先生も暇なんだなぁと思いながら、博物館の中に戻り、見学再開…


ここで自販機があったので、購入
沖縄最後のシークヮサージュース

シークヮサーおいしいよシークヮサー( *~∇~)

空港に着くまでにゆっくり味わいながら飲んでいると

案外すぐに到着…
飛行場到着

もうこの後数時間で沖縄から飛び立たなければなりません…

名残惜しい気分ですが、修学旅行終了の時間は刻々と迫ってきています
ジェット機たち

沢山のジェット機たちが空港に待機しています

私たちも移動し、セキュリティーチェックを受け飛行機に搭乗

動き出す前、ふと横を見ると
ポケモンジェット!

…!

ポケモンジェット…だと…!

初めて見ましたヾ(^▽^)/

確かポケモン以外にも

嵐や東方神起などなど

コラボ飛行機って、結構あるんですよね(;-_-)

私個人としては、ポケモン飛行機見れて良かったです
他の見てもなんも嬉しくn…

ポケモン飛行機を見た後、ゆっくりゆっくりと動き始め、

滑走路に到着

しばらく到着してからストップ

何かあったのかと思い横を見ると
輝く沖縄の海

…!

なんという綺麗な海…!

2日目、海水浴の時晴れていれば、きっと海はこんなに綺麗だったんだろうなぁと思いを馳せ…

そして…
出撃!

窓から見える風景が、とても綺麗で、とても名残惜しくて、とても…言葉にできないです


飛行機も安定し、昼食を頂くことに
4日目 昼食

タコライスというやつですね(。TωT)

タコ丼かと思いきやそうではなく、

タコスをご飯に混ぜ込んだもの、それがタコライスです(゚▽゚*)

付属品でついていた辛ソースを全部乗せてしまったので

辛い辛い…(~Д~;)

でも、とてもおいしかったです(*^∇)


安定域に入ると、どうしても暇になるので、またまた外の風景を写真に収めました(-p■)q
晴れ渡る沖縄の空
美しき空
曇りなき空

本当にすごい景色です(≧∇≦)

空、本当に綺麗だなぁ…


空の景色を眺め、疲れからか、飛行機の中でうとうとしていると

飛行機が到着
無事帰還

ここからは高速バスで学校まで1直線です(゚ロ゚*)

しかし…バスの長旅は疲れますね…

ずっと座りっぱなしっていうのも、来るものがあります…

外の景色を見ていると
東京スカイツリー
東京スカイツリー2

夕焼けの空に浮かび上がる

東京スカイツリー登場

2012年の5月下旬に、中の様子を一般公開するようです

高さは634mだそうです…(*´∀`*)

なぜ634mなのか…

武蔵→むさし→634となったようです( ゚д゚)

覚えやすいから634mにしたそうです…
ぶっちゃけ、切りよく630とか650mにすればよかったのに…

後は組み立てに使ったクレーンを地上まで降ろしてくれば完成のようです(゚A゚;)

遠くの方に東京タワーも見えましたが、

大きさの差が半端じゃなかったです(ノ∀`)

実際に見てみると、とても…大きいです……



高速バスに揺られながら、私は修学旅行の記憶を振り返っていました

なんだかんだいって、

4日間、あっという間でした(-ω-)

様々なものを見ることができ、体験することができ、

とても楽しかったです(っ・ω・)っ

いい思い出にもなりました.。゚+.(゚ー゚)。+.゚

また沖縄へ行きたいなぁと思いつつ、

私はバスの揺れに身を委ね、眠りにつきました…





これにて、修学旅行編は終了です(≧⊿≦)

長々と失礼いたしました(o*。_。)o

この修学旅行編を書いている間、

弓道のことでも、PSPo2iのことでも少しばかりブログにかけそうな出来事が起こったので、

しばらくは、それについてまとめていきたいと思いますヾ(_ _*)

これで失礼します。お疲れ様でしたm(*- -*)m
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moondiary0708.blog.fc2.com/tb.php/20-be513146

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

桜雲満月

Author:桜雲満月
こんにちは。月です。
漸く大学生、弓道人な私のつれづれ日記です。
当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただいた場合、コメント等で連絡下さい。心の底から喜びます♪

現在、環境に適応中です。
不定期更新になりますが、ご容赦くださいっ

月の一言

―information―

無事大学に合格できました!
本当に良かったです!
皆様ありがとうございました!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私への連絡に、
お気軽にお使いください♪

Twitter on FC2

検索フォーム

「月のつれづれ日記」バナー

「月のつれづれ日記」バナー
「月のつれづれ日記」のバナーです。
リンクを張るときなどに使用して頂けると嬉しいです♪

FC2ブログランキング

PSP2ブログランキング

PSP2・攻略ブログ

メンバー紹介

MOON
MOON
種族:ヒューマン
性別:男性
リトルウィングの社員宿舎を勝手に改造し、カフェを作り上げた張本人。
真面目だが、どこか抜けている所があると周囲からよく言われる。
「月」を愛する男。
また、ギルド「夢奏旋歌」に所属。

新月
新月
種族:ニューマン
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第一号。
頑張り屋だけど、行動が伴わない。
よく転んだり、お皿を割っちゃったり…
天然ドジっ子ってやつみたいです☆
最近「チャレンジミッション」にはまったらしい。

ルナ
ルナ
種族:キャスト
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第二号。
ふわふわした容姿だけど、有事の際にはどこからか「ドレットノート」を取り出し襲い掛かってくる。
最近 新月 よりも目立ってきているような気が…
「バトルミッション」に出没することが多い。


インフラで我々を見かけたときは、是非仲良くしてやって下さい♪

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。