スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢奏の追憶

MOON「こんばんは。月です。いらっしゃいませ――おや、お久しぶりですね」

私「久しぶり。今日はお店やってるかい…?」

MOON「えぇ、開いてますよ。こちらへどうぞ…」



MOON「何になさいますか?」

私「珈琲お願いしてもいいかな…?」

MOON「かしこまりました。追加でカルピスなどいかがでs」

私「ブラックでよろしく」

MOON「かしこまりました」



MOON「…ちょうど、一年前ですね」

私「…そうだな」


私「マスター」

MOON「はい」

私「あの日の話を、聞かせてほしいな」
話はおよそ一年前に遡ります。

ちょうどその時期は、インフラで「新舞」が配信され始めた頃。

当時はリアフレ達がPSPo2iを行っていたので、その友人達と、よくパーティを開いて遊んでいました。

その日は友人たちの都合により、インフラにインしたのは私を含め二人きり。当時、二人で舞を回るほどの実力は持っていませんでした。

そういうわけで、インフラの御強い方にも参加していただこうという流れになり、パーティを開放。

友人としばしながら、残り二人をお待ちしていると。

…この時の私は、思いもしなかったでしょう。

この出会いが、後に私の考えや人生を大きく変えることに――


クッキーさん「こんばんはDX」


――私と、彼の最初の出会いです。



何度かミッションにご一緒していただき

私「とてもフレンドリーな方だなぁ・・・」

そう思った私。

当時の私は、過去の出来事から体裁だけ保って日々をつれづれと過ごし…心に空いた穴は塞がってない、不安定な状態でした。

そんな状態でしたから――

――私にはとても眩しく、そしてささいな憧れを抱きました。

あぁ、俺は「この方のようになりたい」と。

とはいえ、このインフラの世界は「すれ違い」の世界。

一度偶然お会いした方とまた同じパーティになれることは…ごく稀なことです。

せっかくの出会い。きっとお会いすることはもうないでしょうけど・・・

パーティを解散する直前、思い出の一つとしてPカードを交換していただきました。

私「また御逢いしましょう」

多少の名残惜しさを感じつつ。

そうして、その日はインフラを終了しました。



数日後、フレは全員都合がつかないということで単身インフラに身を投じる私。

今回は――この部屋にお邪魔致しましょう♪

どうやら私が三人目。残る一人を心待ちにします。

すると――


クッキーさん「こんばんはDX」


――正直、デジャヴを感じました。

また御逢いしたいとは思っていましたが、まさか本当に御逢いできるとは…!

今までのインフラでこのようなことはなかったので・・・

驚きを隠せない反面、私はとても嬉しかったです。

周回時の会話や休憩での雑談など…リアフレ以外で会話に華を咲かせたのは彼が初めてでした。

つまるところ、"フレンド"と呼べる方にインフラで出会ったのは、初めてだったのです。

とても新鮮な気分でした。今でもその思いは覚えています。

リアフレ達がPSPo2iから卒業しつつあるということもありましたが・・・

出来うることなら、これからも彼と一緒に遊べれば――過ぎた願いだとは思いますが、インフラでクッキーさんのように"フレンド"と呼べる方に御逢いできれば…嬉しいな、と…徐々に思うようになってきました。



土曜や日曜の夜22時。時々インフラにインして、たまにクッキーさんのPカードを拝見すると緑色に点灯しています。

緑色――ロビーにいらっしゃるのでしょうか。

正直当時の私は、ロビーを必要としていませんでした。

パーティを検索するなら、わざわざロビーを介さなくてもカウンターで行えばいいですからね。

ロビーはブログなどの企画で集まっている方々がいらっしゃる…ということしか念頭になく。

大勢の方に囲まれるような機会はありませんし、そもそもブログを始める予定もありませんし・・・

それこそ私には無用の長物だと思っていたのです。

――・・・しかし、毎週土日の決まった時間にロビーにいらっしゃるとは。

何をなさっているのでしょうか…?

多少の疑問の念は拭えませんでした。



その疑問を解決する糸口となるのは、彼から頂いたPカードでした。

彼のPカードを拝見すると、「ボカロギルド『夢奏旋歌』所属」との文字が。

…はて? 「ギルド」とはなんなのでしょうか。

正直、初耳です。

少なくとも、PSPo2iで正規に規定されて発足しているものではなさそうです。

まぁ、今の私でギルドに所属することは多分ないでしょうし…

何分面倒な性格の持ち主ですからね。

例え加入したとして…初めのうちはともかく、そこにいらっしゃる方々が良い人で、万が一気を許し「信じて」しまえば、そのうちぽつりと心の内の暗い部分を露にし、不快な思いを与えかねません。



もうあんな思いするのは嫌だな…

私の思った友人は、友人ではなかった。

友人と「信じた」からこそ、その反動は大きかった。

他人を信じるのは、気を許すのは…正直怖い。

…まぁ、「他人を信じる」ことは多分ないので、無用な心配ですが。

それに「ギルド」というものがよく分からない以上、安易に参加するべきではないでしょう…。




時は過ぎ、再び訪れる土曜日。

クッキーさんとは、あの後数回お会いしたのみで…ここ数週間はご一緒していません。

インフラの非情さを、身を以て知った私。

とはいえ嘆いていても仕方ないですし、彼には彼の活動があるのですから…私がどうこう言うことでもないですね。

リアフレ達もすっかりPSPo2iから離れてしまいましたし…

少なくとも私は、飽きるまでは、出来うる限り極めるまではこのゲームを続けたる。

そう思い、レベル上げの部屋に参入します。

――と、どなたからかメールが届きましたね。

友人たちは――インしてないですし、となると・・・どなたからでしょうか。


ビスケットさん「かもん☆」


――ふむ。ごめんなさい。どちら様でしょう。

いくらPカードを読み返しても"ビスケット"という方がいらっしゃいません。

とりあえず、なるべく失礼のないようにお名前をお聞きして――


ビスケットさん「クッキーです。レッド3ロビーです」


――クッキーさんですか!?

となると、2ndキャラということですか。失礼しました…!

レベル上げの部屋の方々には大変失礼でしたが、パーティから抜け、ロビーを検索――

――・・・ロビー?

いつものように、彼のカードは緑色に点灯しています。

クッキーさんは現在ロビーにいらっしゃる。メールにも書かれていましたし、それは間違いないようです。

ふと気づく私。もしかして・・・

クッキーさんから直接聞いたわけではないですから、あくまで私の予想ですが…――


私「もしかして、今はギルドの集会中で、集会はロビーで行われている…?」


――様々な伏線から、一つの結論に達した私。

私「…えぇぇ!? 呼ばれ…ギルドに俺が…!?」

ロビーを訪れたこともなく、必要ともせず。

ギルドの実態を知らず、知ろうともせず。

初めてロビー検索を行い拝見すると…大勢の方がいらっしゃることに驚きを隠せません。

PSPの前で一人、大パニックですw

行くべきか、行かざるべきか。葛藤が続きます。

元来人見知りな私が、こんなに不安定な私がお邪魔しても――

――いえ。違いますね。

だからこそ、進まなくちゃ。

だって、クッキーさんと出逢ったとき「この方のようになりたい」と思ったのだから。

自分を変えようと努力しなくちゃ…自分は変われない。

それに・・・もしかしたら、私の望んでいた、願っていたことが叶うかもしれない。

だったら…ためらう理由はないですね。



そうして私は、"夢"への一歩を踏み出した――
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moondiary0708.blog.fc2.com/tb.php/183-1109309c

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

桜雲満月

Author:桜雲満月
こんにちは。月です。
漸く大学生、弓道人な私のつれづれ日記です。
当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただいた場合、コメント等で連絡下さい。心の底から喜びます♪

現在、環境に適応中です。
不定期更新になりますが、ご容赦くださいっ

月の一言

―information―

無事大学に合格できました!
本当に良かったです!
皆様ありがとうございました!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私への連絡に、
お気軽にお使いください♪

Twitter on FC2

検索フォーム

「月のつれづれ日記」バナー

「月のつれづれ日記」バナー
「月のつれづれ日記」のバナーです。
リンクを張るときなどに使用して頂けると嬉しいです♪

FC2ブログランキング

PSP2ブログランキング

PSP2・攻略ブログ

メンバー紹介

MOON
MOON
種族:ヒューマン
性別:男性
リトルウィングの社員宿舎を勝手に改造し、カフェを作り上げた張本人。
真面目だが、どこか抜けている所があると周囲からよく言われる。
「月」を愛する男。
また、ギルド「夢奏旋歌」に所属。

新月
新月
種族:ニューマン
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第一号。
頑張り屋だけど、行動が伴わない。
よく転んだり、お皿を割っちゃったり…
天然ドジっ子ってやつみたいです☆
最近「チャレンジミッション」にはまったらしい。

ルナ
ルナ
種族:キャスト
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第二号。
ふわふわした容姿だけど、有事の際にはどこからか「ドレットノート」を取り出し襲い掛かってくる。
最近 新月 よりも目立ってきているような気が…
「バトルミッション」に出没することが多い。


インフラで我々を見かけたときは、是非仲良くしてやって下さい♪

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。