スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"リーダー" & 第二回ルームコンテストっ!

こんばんは。月です

三年生の通常授業が始まり、その進度の速さと、急激な内容の変化に正直驚きを隠せません。

もう悠長に構えている時間はないということでしょう…。

それを嘆くつもりはありませんし、むしろ嬉しい限りです。

「本気でやる」といったのですから、二言はありません。

・・・いよいよブログを纏める時間が無くなってきましたね。


さて、本日は。

先週「バトル大会」が執り行われました。

今週は――果たして何が行われるのでしょうか。
先週にとんでもない失態を犯してしまい、御二人のコメントに救われた私。

その御言葉に気が付いたのは、集会直前でした。

――本当に、ありがとうございましたっ!

私の日常が(良い意味で)大きく転換しました。

ここ数日は、いつになく本気で勉強しています。

ですが・・・まだまだだな。全然足りない。

やるべき事や今までの範囲をリストアップして、自分の知識の乏しさに、超広範囲に渡る試験範囲に、手に余る難易度の高さに…今更ながら気づきました。

一年前に戻れるならば、その当時の私に勉強を全力でさせるでしょうが・・・
現在の私に、過去の手抜きな私を鑑みて嘆いている暇はありません。

人より要領悪い上に頭が悪くて理解も遅い…――なら、人より多くやるだけですね。

勉強内容が尽きることはありませんから…ある意味最高の暇潰しでしょう。


"完璧主義"――持っていていいことは一度もありませんでしたが――ここ一年は、活躍して頂きましょうか。



ミクさん「今日は、今後の予定について!」

無音ムイさん「今後かぁ」

さて本日は…今後の予定について、です。

以前から書いていることですが、深刻な集会内容不足です・・・

今週は何を行うのか、ということでしょうか――


ミクさん「正式に第二支部を…PSO2に変えたいです~」


無音ムイさん「ふむ。…?」

――今週の集会内容、ではなく…タルタロスで執り行われている、ギルド第二支部の御話ですね。

ですが…PSO2への移転、ということは――

私「タルタロスは…?」

――タルタロスにあるギルドを移転するということでしょうか。

無音ムイさん「タルタロスの方は解散…ということですか?」

ムイさんのそんな疑問。私も同意見です。

もし第二支部メンバーの方が加入なさっていたら・・・と考えると…。

ミクさん「そうなりますね」
「声をかけてみると…集まらないんですね・・・ギルドが多すぎて・・・」


あぁ…成程。

タルタロスにはギルドシステムがありますから、逆にインフレを起こしているのですか。

クッキーさん「ギルドシステムも悪い所があるのかな…」

仰る通りかもしれません。なまじ公式でギルドシステムが認可されているので…言い方は悪いですが、PSPo2iのように消滅するギルドが少ないのかもしれませんね。


ミクさん「PSO2にもギルドシステムあります!」


ネトゲですからギルドシステムがあるとは思いますが――しかしそれではタルタロスの二の舞になる予感がします。

あ、でも…。タルタロスは配信してから随分時間が経っているからこそ、ギルドが繁茂していたのですし――

ミクさん「ただ、初期に始めてギルド作ってしまえば人は集まるのではないでしょうか・・・」

――確かにギルドの数の少ない初期ならば、ギルメン募集も幾分かけやすいかも知れません。

ふむ…第二支部を移すメリットはありますね。

――と、ここまでは"夢奏旋歌"の発展を考えてのことです。


第二支部に裾野を広げなさる、その御心に私も賛同いたします。

ですから、私に出来ることがあるのなら何なりと行動するつもりですが――

ミクさん「しかもvitaという第二波も来ますから・・・」

――問題は、PCとvitaに互換性があるかどうか…ということです。

PCはPC、vitaはvita、という感じにインフラが分かれることも容易に想像できます。

クッキーさん「出るのは2013年です」

クッキーさんの仰る通り、vita版PSO2の発売予定は2013年となります。

…私はプレイすることが出来るのだろうか・・・。少なくとも、PC版は厳しいと予想できます。
現実問題として、少々寂しい予感がしないでもない私です。

先のことは誰にもわかりません。
そのうち必要に迫られる時が来るでしょうから、それまで待っていましょう。



ミクさん「で、第二支部のリーダーをまずは伊吹さんかアイスさんにして、私と他の一人が副としてサポートに回ります」

「私が副になる最も大きな理由が"受験"なんです…」


ミクさんと共に移動する、他の一人が少々気になるところです。

また、これを言うのは野暮かもしれませんが・・・ミクさんだけでなく伊吹さんもアイスさんも、そのときは受験生になられると思うのですが・・・。

・・・くれぐれも無理は禁物です。御体を大切になさってくださいね…?


ミクさん「だから、月さんには大学受かってもらい」

私「・・・?」

ミクさん「リーダーを一年やるというのが」

私「・・・!?」

ミクさん「最も都合がいいのですが…w」

私「私ですか…!?」
クッキーさん「任命か~かっこいい」
無音ムイさん「月さんを仮リーダーに任命された…!」


驚きを隠せません…! ここでのリーダーは、こちらの"第一支部"の御話でしょう。
来年もインフラが稼働しているかは疑問ですが・・・。

確かにミクさん含め隊長さんたちがPSO2に移動なされれば、こちらの運営を行う方が必要であることは分かっています…が・・・!

"リーダー"ですか…!? この私が…!?

ミクさんのような"行動力"も"統率力"も"判断力"も、何一つ持ち合わせていない・・・そんな私ですよ…!?

ミクさん「では…私達三人以外でなおかつ、集会に来ててまともな人って誰ですか?」

ミクさんのそんなお言葉。フム…

まともな人――

私のようなネガティブに陥らない、ポジティブな人、楽しい人。
リーダーですから、公正な判断の出来る人。
毎回の集会にいらっしゃる方。
隊長さんたち三名を除いて、ですよね。

――そんなの、迷うまでもなく

私「クッキーさん」

この方でしょう。

どうやら私と同じようなことを御考えになられた方々もいらっしゃるようで、ギルメンの方々の意見が二分します。

クッキーさん「いや、私は頭も悪いし」
――リーダーに頭の良し悪しは関係ありませんっ。必要なのは"人間性"です。
それに、私も頭悪いですから・・・

クッキーさん「リーダー向きとは言えないし…」
――何を仰っているのですか。貴方の行動力も、明るさも、十分な魅力です。
…以前どこかで書きましたが、貴方は間違いなくギルドの中核です。

クッキーさん「何よりテンションが簡単に上がって暴走して~」
――リーダーが冷静沈着よりは、楽しく過ごせるという意味で暴走はいいと思いますよ?

クッキーさんが仰ることに、心の中で反論する私。

無音ムイさん「おやつさんか月さんが候補ですな」

そうなりますね。

ミクさん「クッキーさんは…皆さんのために、何か自分から動くことをしてくれるのでしょうか・・・」

フム…"自己犠牲"というやつでしょうか。

私は・・・ミクさんの仰るほど、自分から動けてはいませんよ。

ただ私は…――綺麗事を言うようですが――ここまで生きてこられたのも、私の考え方を、生き方を、人生を気づかせてくださったのも、全て他の人々のおかげですから・・・

私が同じように、他人のために尽くすのは当然だと思うのです。

ですから、誇れることでも何でもないですよ。

それに、私は元来サポートに回るのが性に合っていそうですし…

私「クッキーさんの補佐に回りますっ」

――もしも皆さんの仰るように、私が清涼剤であるならば。
リーダー格であるクッキーさんを立て、クッキーさんの憂慮なさる"暴走"は、私がサポートすれば問題はないでしょう。

ミクさん「それもいいかもしれませんね…」

新リーダー決め、少々波乱が見えてきた気がします。



今週の内容から少し飛んで、集会終了後の御話になります。

ミクさんの落ちられた後、クッキーさんと私、ギルメンの方々で、新リーダーの御話をしていました。

私は集会のときに思ったことを述べ
クッキーさんは「私に責任の重い重大な仕事は…」と仰っていました。

なんといいましょうか。
私が言うのも可笑しな話ですが、御互いが御互いを推しているので、議論が堂々巡りしています。

一通りお互いの意見を述べたのち――


私「このギルドが大好きだから…だからこそ、安請け合いはできないのです・・・」
クッキーさん「今まではレイカ様だったからこそ、皆を纏められた・・・」
「こういう重要なことは、ギルメン全員で決めるべきだと思うが・・・」



――本当の胸の内を明かします。

「リーダーになりたくない」というわけではないです。

責任のある立場に任命されたとき、そこから逃れるような真似はしたくないです。

それに、このギルドの仮であってもリーダーを任命されるなんて・・・

正直、私の名が挙がった時は、驚きと共に…嬉しかったです。

・・・今の私の行動と、言っていることが矛盾しているということは重々承知しています。

少し、考えさせてください。

私の未熟さで、この大好きなギルドを失うわけにはいきませんから。

それに、私以上にリーダーとなりえる方がそばにいらっしゃるのですから。

クッキーさんの仰ることも一理あると思います。

ギルドの未来を左右することですから、全員で信任投票を行うのもありかと思います。



閑話休題です。今週のギルドの御話に戻りましょう。

ミクさん「さて・・・今後の予定についてです~」
「何かやりたいことありますか?」


そうですねぇ…

正直に申してしまいますと――

クッキーさん「楽しければ何でも~!」
夜刀神さん「おなじく~」
私「右に同じく」

――ギルメンの方々と楽しく過ごせれば、私は一向に構いません。

ゼロさん「部屋見せ」

ミクさん「ルムコンですか~」
私「部屋見せ、ですか・・・」
無音ムイさん「部屋かぁ…」
私「部屋変えてないですね・・・」
ruka03さん「部屋にはこだわる私(´・ω・`)」
ゼロさん「(`・ω・)キリッ」

ミクさん「よしっ決めました~」
「第二回ルームコンテスト開催です~」


おぉ♪ ルムコン開催のお知らせですっ。

皆さんの部屋が気になりますね。

ちなみに私の部屋は~

MOON ― カフェ
新月 ― 和風部屋
ルナ ― お化け屋敷

と、見事にルムコン以来いじっていません。

…さて、誰の部屋をいじりましょうか。


ルームコンテスト参加者を募集したところ――

ミクさん「夜刀神さん、おやつさん、ゼロさん、ムイさん、ルカさん、月さん」

――ギルメンの大半の方々が参加なさることになりましたっ。

ミクさん含め副隊長の方々は、今回も審査員となられるかもです。
…審査員兼参加も可能だと私は思いますが・・・。


無音ムイさん「テーマとかあります?」

ルームコンテスト、最大のポイントですね…!

確か第一回ルムコンのテーマは「和風」でした。

丁度お正月付近でしたからねw

今回はどんなのになるでしょうか…

ミクさん「決勝を自由にしますかねw」

フム。ということは、予選がテーマありとなりそうです。

ミクさん「さて・・・テーマは・・・」

――ドラムロール――

ミクさん「『夢』」

無音ムイさん「夢…ですか」
クッキーさん「夢…か。これは難しい」

丁度新年度、新たな生活に夢を馳せ希望を持つ方。
就職した企業、進学した学校、進級した学年…様々な立場で夢を見る時期。
何よりこのギルドには「夢」を持っている方が大勢いらっしゃいます。

今回のテーマ「夢」

少々抽象的になりがちですね…どう表現しましょうか・・・。

いえ、ここはあえて具体的に、私の夢に絡めて部屋を構築しましょうか。

――となれば、悩むことはありません。

ミクさん「いつにしましょうか~」
私「明日でも私は構いません」
ミクさん「早すぎですw」
私「ですよねw」

流石に明日は早すぎましたねw

予選会は、一週間後のギルド集会で行われることになりました。

一週間…ですか。

MOON'sカフェメンバーの部屋をいじるのもあれですし…

・・・

…すっかり忘れられていた倉庫番、"月詠"の部屋で作りましょうか。

懸念事項は、クラッド6の家具店で購入できる家具で事足りるかどうか、ですね。

久々に私の救えぬセンスをお披露目する機会が訪れるとは…!

頑張らなくてはっ!

今日はこれで失礼します。お疲れ様でした
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moondiary0708.blog.fc2.com/tb.php/172-51a680bc

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

桜雲満月

Author:桜雲満月
こんにちは。月です。
漸く大学生、弓道人な私のつれづれ日記です。
当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただいた場合、コメント等で連絡下さい。心の底から喜びます♪

現在、環境に適応中です。
不定期更新になりますが、ご容赦くださいっ

月の一言

―information―

無事大学に合格できました!
本当に良かったです!
皆様ありがとうございました!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私への連絡に、
お気軽にお使いください♪

Twitter on FC2

検索フォーム

「月のつれづれ日記」バナー

「月のつれづれ日記」バナー
「月のつれづれ日記」のバナーです。
リンクを張るときなどに使用して頂けると嬉しいです♪

FC2ブログランキング

PSP2ブログランキング

PSP2・攻略ブログ

メンバー紹介

MOON
MOON
種族:ヒューマン
性別:男性
リトルウィングの社員宿舎を勝手に改造し、カフェを作り上げた張本人。
真面目だが、どこか抜けている所があると周囲からよく言われる。
「月」を愛する男。
また、ギルド「夢奏旋歌」に所属。

新月
新月
種族:ニューマン
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第一号。
頑張り屋だけど、行動が伴わない。
よく転んだり、お皿を割っちゃったり…
天然ドジっ子ってやつみたいです☆
最近「チャレンジミッション」にはまったらしい。

ルナ
ルナ
種族:キャスト
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第二号。
ふわふわした容姿だけど、有事の際にはどこからか「ドレットノート」を取り出し襲い掛かってくる。
最近 新月 よりも目立ってきているような気が…
「バトルミッション」に出没することが多い。


インフラで我々を見かけたときは、是非仲良くしてやって下さい♪

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。