スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行2日目~平和学習とつれづれ民泊~

こんにちは。月です(´∀`*)

1日目は、人生初の様々な体験をしたり、沖縄県立平和祈念資料館や平和講演会を拝聴して、沖縄戦について再認識することができました('-'*)

2日目の日程ですが、

ガマ体験
→ひめゆり平和祈念資料館見学
→昼食会場にて昼食&お土産詮索
→港に移動、フェリーで島へ移動
→THE☆民泊


という日程でした
昼食会場にて昼食を済ませるまでは、

クラスごと見学場所が違います(*´・ω・)

私たちのクラスでは、

山城本部壕に入り、見学し、

ひめゆり平和祈念資料館を見学

するというルートでした(・∀・)

どちらも、前日の平和学習の続きであり、

平和祈念資料館や平和講演会の中でも「壕」「ひめゆり」についての資料は多く存在し、

戦争の過酷さについて、物語っていました


まず最初に向かったのは、山城本部壕です

この壕なのですが、壕の種類の1つとして、沖縄では「ガマ」と呼ばれています

ガマってなんぞ?って方もいると思うので、まとめてみます

ガマとは、自然の洞窟です

岩の窪みや、鍾乳洞などの自然洞窟を、壕として利用したものです

戦争前は
飲料水の水源地、洗濯場、食糧倉庫、ゴミ捨て場などに使われてきましたが

沖縄戦時には
避難壕、野戦病院、日本軍司令部の陣地壕などに使われました


そのうちの山城本部壕は、

ガマの一種で「アブ」と呼ばれる、縦穴洞窟の壕です

また、南風原陸軍病院壕(ひめゆり学徒隊の所属していた陸軍病院)の南部撤退に伴い、同病院本部はこの壕に移動しました

その後の陸軍病院の指揮はここから行われました

しかし、艦砲弾の直撃を受け、病院長をはじめ多数の職員、伝令を受けにきたひめゆり学徒にも犠牲者がでました

その4日後、ひめゆり学徒隊の解散命令が下され、

この壕にいた少女達も例外なく砲煙弾雨の中にさらされることに

ガイドの方の話の中で、

「この壕から米軍に捕虜として確保されたひめゆり学徒は二人いましたそうです」

とおっしゃっていました

そういえば、昨日の講演会でお話を拝聴しましたが

その方は、南風原陸軍病院壕で負傷者を介抱していましたが、

南部撤退に伴い他の壕に陸軍病院が移動したので、そこに命からがら移動し、負傷者の介抱をしていたということです

艦砲弾の直撃を受け、友人たちが巻き込まれ、目の前で友人が亡くなるところを見ていたと…

解散命令がでて、北に向かって逃げ始め、

でも米軍の待ち伏せ攻撃をうけ、

負傷しながらも命からがらこの壕に生還し、

米軍に確保されたそうです

ガイドさんの話で、ひめゆり学徒が二人捕虜として確保されたと…

講演会でお話し下さった方は、自分と先輩の二人が確保されたと…

まさに立っているこの壕が、その現場であったということです

その講演会を聞いてから、その現場にたつと、

今、自然に囲まれ、周りにさとうきび畑がたくさんある、のどかな風景が

戦争の時には、お話にもあったような、凄惨な事態になっていたなんて…

ちょっと想像がつかないです…


この壕に限ったことではないですが

日本軍が撤退してくると同時に、

いままで一般の方々が避難している壕を、日本軍の司令基地にするために奪い取ったり、

小さな子供が壕の中で泣いていると、敵に見つかってしまう恐れがあると、兵隊によって壕の外に出されたり

備蓄していた食糧を日本軍に奪われたりと

…戦争って恐ろしい

その極限状態だからでしょうか…?

戦争で物を奪ったり、殺したりするのは敵だけではなく、味方だと思っていた、

しかも守ってくれるはずの存在である日本軍がそれを行っていたという現実

人の歴史は戦争の歴史だ、と誰かが言っていた気がします

でも、

戦争を始めるのも人間

戦争を終わらせるのも人間

ですよね…

だったら、戦争を抑止することもできるはずです

一人一人の力は小さくても

戦争が嫌だという気持ちが、もしすべての人にあれば

戦争なんて、おこらないでしょう…?

「人間は原始の頃から狩猟をおこなってきた」
「紀元前の古い時代から、人間は争ってきた」
「戦いは、生きるために、人間が昔から得ているものであり、それは本能である」

と、思う方もいるでしょう

でも人間は、他の弱肉強食の世界を生きている動物たちのように争い、奪いとるということしかできないわけではないでしょう…?

コミュニケーション能力が発達していて、会話もできる、意思の疎通もできる、

文明を開化させ、高度な文明を開化させることもできた

宗教の対立が起こり、昔から争ってきていても、

それぞれの良いところを認め合うこともできるでしょう…?

争うということを否定しているわけじゃないのです

ただ、自分の都合のいいように、様々なものを犠牲にして、相手のことを理解せず、認め合うこともせず、ただ力で押し通すのは、人間的ではないと思うのです

少しずつでいい…

理解できなければ、時間をかけて、少しずつ理解していけばいいと、私は思うのです…


…長々と失礼しましたm(_ _)m

続いて行ったのは、ひめゆり平和祈念資料館です

映画や小説などで、名前を知っている方は多いと思います

ひめゆり学徒隊は、野戦病院で活動していました

元々外科だった第一外科壕、元々内科だった第二外科壕、負傷者が多く、急遽作られた第三外科壕の3つの壕で、負傷者の手当てを行っていました

先ほども書きましたが、前日講演会で戦争の体験を話してくださった方は、ひめゆり学徒の方でした

その話をお聞きした後に、その資料を拝見すると、その講演会と重なる部分がありました

また、他のひめゆり学徒の方々のお話も資料で拝見し、

もう二度と、繰り返してはいけないと

先ほども書きましたが、戦争はダメ、絶対。


資料館を後にし、

昼食をとることに
2日目 昼食

沖縄そば!

昨日の夕食の時も出ましたが、サイズがけた違いですね( ´Д`)
(後で、普通沖縄そばはどんぶりで出て来るということを知りました)

実食

…おいしい(゚ー,゚*)

沖縄そばって、麺がそば粉ではなく、小麦粉でできているので

昨日の夕食時の時は

「…うどん?」

って感じだったのですが、

これはそばだわ(*~∇~*)

麺がちょっとうどんみたいにもちもちしてますね

あっさりしていておいしいです(*^o^*)

炊き込みご飯や天ぷらなどもおいしく頂いていると、
辛ゴーヤ登場

なんぞこれ…

辛ゴーヤ…ですか(^-^;)

ゴーヤ単体は嫌いではないですが、昨日のゴーヤチャンプルの恐怖が脳裏を横切ります(゚人゚)

覚悟して、食べてみましょうか…(。_。;)



……

………

…おいしい (*~o~)

白いご飯が欲しくなりますね(*´□`)

ゴーヤの苦みはほとんどないですね

というか、辛い…ッ!(;゚ロ゚)

単品攻略は不可能と判断し、とりあえず沖縄そばの中にIN☆



うん、これがいい(*~o~)

あうわぁ、おいしいわぁε= (^□^*)


舌鼓を打ちながら、おいしく頂き、下の階にお土産屋さんがあったので、散策

弓道班メンバーを見つけ、一緒に買い物めぐりをしていると、

Tシャツコーナー突入(^o^)

話の流れ的に、1人1着Tシャツを買うような感じになり、

私は迷わず即これを購入∩( ´∀`)∩
プーm……シーサ

「なんでここにプーマが…」
「……あれ(;^ω^)」
「」
「(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━(   )━(゚ )━(д゚ ;)━(゚д゚;)」


一瞬で心奪われましたね


買い物時間も終わりに近づき、バスに乗り込む前に、喉が渇いてきていたので

自販機で飲み物を購入( ^-^)
さんぴん茶…ってなんぞ?

つい出来心で購入(゚A゚;)

さんぴん茶ってなんぞ…

グビグビ (^O◇ゞ おいしい(*^Q^)c[] …ゲフー(*^Q^)c ‐=3

さんぴん茶って、ジャスミン茶のことだったんだね(っ´∀`)っ


さんぴん茶を飲みながら、バスに揺られること1時間30分ほど、

港に到着
港到着

…ふむ。

本当に相変わらずな天気だなぁ…

雨降ってるし( TДT)

荷物をコンテナに積み込み、ふと横を見ると
nice bort.

nice bort.

これに乗って民泊する、伊江島まで行くのですか(・・ )

しっかし、大きいなぁ
ここで気づく私

そういえば、

私、船に乗ったの初めてです\(;゚∇゚)/

船酔い対策も何も、そもそも酔うかどうかすらわからない状況

さて、どうなることやら…
フェリー出港

動き始めましたね…

というか、思ったよりも揺れ少ないし、あんまりグロッキー感がないので、大丈夫なのかな(^▽^;)

ここからぶらり30分船の旅なので、風景の写真をとっておきましょう(≧∇ノ■ゝ
船から見える風景
船から見える風景2
船から見える風景3

連続3枚投稿です(^∇^)

海の色が違いますね

すんごい綺麗です('-'*)

2枚目の写真を撮っているあたりから、

私の隣で友人がグロッキー状態になってますが、気にしない

続いて
きっと晴れていれば…

よくある感じの写真の撮り方を目指してみました

きっと快晴なら、綺麗にとれたと信じたいです(_ _*)

私の隣で友人の目がどんどん暗くなってますが、気にしない

…なんか、友人を見ていると

私も具合が少しずつ悪くなってきました(゚д゚;)

うぅ…気持ち悪……('A`)

と、前を見てみると
伊江島到着

いつの間にか目の前に伊江島登場☆

うおーついたー

良かった…

これ以上は流石に堪えましたね…


民泊の方々と入村式を済ませ、3日目の午前中までお世話になる方の家に到着

そこで、今日と明日の体験内容の確認を行いました(o-_-)

今日の夕食の後に、貝殻でシーサーを作り、

明日の朝、伊江島観光をし、帰ってきたら三線の練習をするということになりました(=´ー`)

ただ…

「明日海いく時間ないから、海行くとしたら、今から行くよ」

という話になったので
海水浴へGO☆

沖縄の海だあぁぁぁぁ( 0w0)

曇ってるとか、気にしない

雨降ってるとか、気にしない

ダーイブ!!
(ライフジャケット着てるけど)

ふむ…

海の方が暖かく感じる(゚▽゚*)♪

あ~…

全くいい天気だよ…


海から上がり、砂浜散策して、
サンゴ、GETだぜ☆

サンゴ、頂きましたヾ(^∇^)

結構砂浜に貝殻やサンゴが打ち上げられていました

ここんところは新潟とかの海水浴場とは全く異なりますね(*- -)


海水浴から帰ってきて、夕食を頂きました

前日から煮込んでくださったカレーを頂き、

おいしいカツをカレーに乗せ、

ビバ☆カツカレー状態

ゴーヤ天ぷらもありましたが、苦みが少なく、食べやすかったです

とてもおいしく頂きましたm(._.*)m


夕食の後、シーサー作り開始

民泊の方が、見本として作ったシーサーが4種類ほど置いてありました

おぉ…かっこいい(^0^)☆

私もこんなの作りたいなぁ…

でも、結構単調作業でサクサク作れるだろjkと思っていたのですが

むずい…

とんでもなくむずい…

顔を完成させるのに1時間30分消費してしまいました…*´▽`)/~~

頑張って作っていたのですが、TIME UP(m。_ _)/

民泊の方が、貝殻さえ選んでおけば、後は作っておくと言ってくださったので

お言葉に甘えさせていただきますm(._.*)m


つい先日、修学旅行先から先送りしていたシーサーが到着したので、

ブログに更新したいと思います(^∇^)
貝殻シーサー
貝殻シーサー2

貝殻って、結構色や種類がたくさんあるんですね(´▽`)

民泊の方の手助けがなければ、シーサーっぽい外見にすらならなかったでしょう…

本当にありがとうございました(^O^)

ちなみに、口をあけたシーサーは幸せを呼び込み、

口を閉じたシーサーは幸せを逃がさないという言い伝えがあるそうです

縁起物なので、玄関に、顔を玄関の外に向けるように置くのがいいらしいですね(^0^*


その後は、友人たちとトランプをやったり、

雑談したりと、就寝時間まで楽しく過ごしました(・・*)


平和学習で、戦争の悲惨さや平和の大切さを学び、

民泊では、優しい方々と楽しく、充実した時間を過ごしました(o*。_。)o

明日は特に色々行くところがあり、とても楽しみですo(~ー~o)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moondiary0708.blog.fc2.com/tb.php/17-6f6a6c9e

Comment

MURAMASA

SHISAいいですね(゚▽゚*)♪
貝殻で作ったシーサー見てみたいです。

  • URL
  • 2011/10/08 17:59
  • Edit

桜雲満月

コメントありがとうございます(*≧∇≦)/

先日私の家に、修学旅行先から先送りしていたシーサーが到着したので、

ブログに更新したいと思います(^∇^)
  • URL
  • 2011/10/08 21:37

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

桜雲満月

Author:桜雲満月
こんにちは。月です。
漸く大学生、弓道人な私のつれづれ日記です。
当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただいた場合、コメント等で連絡下さい。心の底から喜びます♪

現在、環境に適応中です。
不定期更新になりますが、ご容赦くださいっ

月の一言

―information―

無事大学に合格できました!
本当に良かったです!
皆様ありがとうございました!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私への連絡に、
お気軽にお使いください♪

Twitter on FC2

検索フォーム

「月のつれづれ日記」バナー

「月のつれづれ日記」バナー
「月のつれづれ日記」のバナーです。
リンクを張るときなどに使用して頂けると嬉しいです♪

FC2ブログランキング

PSP2ブログランキング

PSP2・攻略ブログ

メンバー紹介

MOON
MOON
種族:ヒューマン
性別:男性
リトルウィングの社員宿舎を勝手に改造し、カフェを作り上げた張本人。
真面目だが、どこか抜けている所があると周囲からよく言われる。
「月」を愛する男。
また、ギルド「夢奏旋歌」に所属。

新月
新月
種族:ニューマン
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第一号。
頑張り屋だけど、行動が伴わない。
よく転んだり、お皿を割っちゃったり…
天然ドジっ子ってやつみたいです☆
最近「チャレンジミッション」にはまったらしい。

ルナ
ルナ
種族:キャスト
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第二号。
ふわふわした容姿だけど、有事の際にはどこからか「ドレットノート」を取り出し襲い掛かってくる。
最近 新月 よりも目立ってきているような気が…
「バトルミッション」に出没することが多い。


インフラで我々を見かけたときは、是非仲良くしてやって下さい♪

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。