スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強が全てだろうか…?

こんばんは。月です

先程の記事と連投させて頂きます。

話もつながっているので、先程の記事からお読みくださると幸いです。


さて、テストの歓談会も終了し、班活を行うために弓具の準備を行う私――
道場に入り、自分の弓に弦を張ります。

私「(…ふむ、そろそろ新しい弦を買わないとな・・・。)」

内心そう呟きながら、新しい弦は何にしようか考える私。
弦って、結構種類あるんですよ?w

…会計の方が何を取り揃えているのか、確認する必要がありますね。

どんな種類の弦があるのか、思いを馳せながら道場から出る直前。

女子『え~、あいつらってまた班活出ないの~』
  『テストの点も取れない馬鹿だしぃ』
  『私、ああいう奴等嫌いだな~』


私の耳に届いた声は、道場でたむろしている女子の台詞ですね。

女子の友人と会話なさっているようです。

ちなみに、今回の会話で登場した人たちは、私の友人達の話ですね。

彼らは班活を気まぐれでお休みする事が多いので、そのことについて言っているのでしょう。

そういえば、この女子は非常に生真面目で、曲がったことが大嫌いで…頭が尋常でなく良い人です。

ふむふむ、成程。

弓を道場の壁に立てかけ、矢を準備し、道場から外へ出る私。

班室に戻るまでの短い道中、私は――

私「あんたが何を言ってるのか…わからねぇな」

――つぶやいた。



何が分からないのか、端的に申してしまうと…


テストの点やたった一つの面だけでその人を否定する、ということです。


かの方は、私の友人たちを目の敵になさっていますが…

価値観の違いというやつでしょうか。私にはさっぱりです。


班活が面倒で休む…確かによろしくない行動かも知れないですが、それだけでその人の人間性を否定することが果たして出来るのでしょうか。

彼らは班活を休んで遊んでいることもしばしばです。

ですが、そもそもの班活動は…強制参加ではないでしょう?

入るのも自分の意志、休むのも自分の意志、辞めるのも自分の意志だと思うのです。

貴方が班活動に重きを置いているのは良く分かりますが、他人も、自分と同じように班活を重要視しているとは思わない方が良いと思われます。

まぁ、班活動をさぼる…ということは、全体の活動に何かしらの悪影響を及ぼすことは否定はできないので…

かの女子が目くじらを立てて毛嫌いするのも、分からないではないですが。

…私を冷たい人間だと思いますか?

班活動を気まぐれに休む友人達を諌めず、何もすることなくただ見ている私を。

そう思われても致し方ないと思いますが…

彼らが、そのリスクを理解し、よく考えた上での行動ですから…一友人である私に、止める権利はありません。

友人として、陰ながらその活動を応援するのみです。

ただ、かの女子のように

自分の考えを、ただ他人に押し付ける…その行為は。
自分本位で、自分の思うままに動かない人を見てイラつく…その思いは。
他人がなぜその行動をとったのか、知ろうともしない、自分が正しいと思い込む…その慢心は。

私は、好ましくないですね。

正論が常に正しいとは、私は思いません。


頭が悪い…テストの点数が取れない方を見下す発言。

この発言をなさった女子は、先ほども書きましたが…非常に頭の良い方です。

学年順位だって、毎回トップ10に入るような天才。周りと自分は違うという思いを、どこかに持っているのかもしれません。

さて。

テストの点が取れるから…頭が良いから偉いのでしょうか。

私はそうは思いませんね。

先程までテストの点を偉そうに語っておいて…と思われるかもしれませんが。

私がテストの点を取らなければならない最大の要因は、私の夢を叶えるためです。

そこに、他人よりも出来るから偉い、なんて感情が入る余地はありません。

友人と比較するのは、その友人が、私の目指す第一目標ですから。

正直、私の学校から…私の目指す大学に入れれば、伝説の仲間入りを果たすかもしれません。

学年トップですら厳しいというのが現状ですから、三ケタ台を謳歌している私は言うまでもありません。

彼らを、まずは越えるべき壁として見ているのは、そういう理由からです。

しかし、かの女子は…

『班活を休む彼らは、頭が悪いからそういう行動を起こす』

なんてことを考えてらっしゃると思われます。

…ちょっと頂けないですね。

頭が悪い? そんなことで貴方は人の優劣をつけるつもりなのでしょうか。

ばかばかしいにも程があります。

私は

頭が良いから何気なく高名な大学に入り、官僚になり、将来は天下りを繰り返す腐った大人になるより。
頭は悪くても自分の夢に向かってひたむきに頑張り、勝ち取る方の方が、よっぽど素晴らしい人だと思います。

頭の良し悪しは、人間性に関係ありません。

大切なのは、夢に向かってどれだけ頑張れるか、です。

勿論、将来の夢の選択肢を広げるという意味では…勉強ができた方がいいと思いますが
(現に私は、非常に苦しい戦いを強いられていますから・・・)

夢を持っている方は、それに向かって頑張って下さい!

私はその夢の成就を、心の底から祈っています。

勉強が全てではないです。少なくとも、私はそう思います。

点数に出ない部分にだって、その人の良い部分は沢山あります。

数字の上でしか人を見られないなんて…悲しすぎますよ。


フォローしますと、かの女子はその生真面目さ故に、普段からだらけ気味な班活を締め、班長に喝を入れたり、弓道班女子を一手に纏める中々凄い方です。

ただ、その生真面目さが…たまに、私は好ましくないのです。


以前どこかで書いた気がしますが、私の感情や考え方は…一般の方々とは相当ずれていると思います。

ですから、ここまで偉そうに語ってきましたが、一個人のつぶやきだと思ってください。

長々と稚拙な文章…失礼致しましたっ

今日はこれで失礼します。お疲れ様でした
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://moondiary0708.blog.fc2.com/tb.php/157-b0139d6c

Comment

ヒイロという名の暇人

うーん…今回のテストは過去最低かも知れないですw 私のクラスにも一年生全てのテストで常に1桁を叩き出している人がいるのですが、時々自慢されるのは少し頭にきますね…まぁ、私だって良い点をとればそうなるでしょうが…ちなみに、今回は最高71、最低47点でした…
  • URL
  • 2012/03/08 19:05

桜雲満月

他人よりも得点率が高い、ということで自慢なさるその気持ちは、分かりますがね・・・
ちなみに私の最低点は…貴方の14点下ですw
早い段階で、何とかしなくては…と思います。


ふむ…書いていて、ちょっと書き足りなかったので、ここで捕捉させて頂きます。
というのも、以前「志望理由書」が課せられたとき、とある友人に
「俺はまだどの大学に行くかも決まってないよ・・・。将来どうすればいい?」
と相談されたので…
その時のことを思い出したのです・・・


頭が良いからって「幸せになれるか」というと、決してそうではないと思います。
(いきなり幸せについて語り出したよ…という残念な目は予想済みですw)
まぁ、幸せの価値観は人それぞれですが…
少なくとも私は、自分の道を貫いて、なりたい職業や、目指す夢を実現した方の方が、幸せだと思うのです。
自分の選んだ道なら、例えそれが茨の道であっても納得がいきますし、何より、自分の夢を叶えるうえで…厳しい道を通るのは必然だと思います。

ふむ…厳しい道、というのは言葉のあやでしょうか。
私の目指す"教師"に限らず、"声優"も"イラストレーター"も"お医者さん"も…
どんな仕事だって、その夢に向かって進めば、必然的に他人とは違う道を歩むことになります。
どんなところでも、その分かれ道で決断をして、前に進んでいかなくてはなりません。
自分の足で、他人とは違う、自分だけの道を切り開いていく。
それは、どんな道であっても…壁があり、暗闇があり、辛いものもあるでしょう。
でも、そこで歩みを止めないで…乗り越えたときに初めて、夢を掴んだ時。
きっとその幸福感は、何物にも代えがたいと思うのです。
勉強は、あくまでもその道を通るツールの一つに過ぎません。私はそう思っています。
頭が良くたって、勉強ができたって…その目指すべき夢が無いのなら…それは、果たして幸せでしょうか。

勿論、私の言っていることは単なる理想論でしかないことは分かっています。
今の御時世で、夢を叶えることがいかに大変か、ニュースを見ればよく分かります。
まだ社会を知らない青い身の上では、世の中を知るにも、語るにも、あまりに未熟です。
必要に迫られ、夢を投げ出す方も、諦める方もいらっしゃるかもしれません。
世の中そんなに甘くはないでしょう。それは理解しています。

だからといって、一度持った夢を、易々と諦めることが出来るでしょうか。私には無理です。
例え叶わない夢であっても、それに向かって努力すること、励むこと、頑張ることが…無駄だとは思いません。
かつて、時代の偉人は言いました。

「努力は人を裏切らない」と。

叶わぬ夢を見て、努力したことは、そのまま時の流れに流されていくとは思いません。
どこかで、努力したことが必ず活きてくるでしょう。
それと、これは私の持論なのですが・・・

「この世に"無駄なこと"は一つもない」です。

他人はゲームに時間を費やす私を見て、『なんて無駄な時間の過ごし方だろう!』そう思ったでしょう。
しかし、私は友人の気まぐれに乗じ、PSPo2iを買っていなければ、ゲームに時間を費やしていなければ…「夢奏旋歌」の方々に出逢うきっかけすらなかったのです。
そこで起こったさまざまな出来事が、現在の私を作り出しています。
それは決して"無駄なこと"ではないです。それは、ゲームに限らず、有象無象森羅万象、全てのことに言えると思うのです。
何かしらの"行動"は、どんなに無駄に思えることでも…自分を形成するものとなると思います。

ですから、どんなことでもいいですから…
他人に誇れる"何か"を見つけて下さい。
それはどんなことでもいいです。どんなに"無駄"と思えることでもいいです。
他人とは比べないで、自分と一度向き合ってください。
自分の"唯一"でも構いません。他人と比べて劣っていても構いません。その"誇れること"に自信を持ってください。
それは将来、貴方の力となると思います。どこかで、人生の転換期――私が「夢奏旋歌」と出逢ったように――が訪れたとき、出逢った偶然は、未来への必然となりますから。

それと、夢を持ってください。
どんなことでも構いません。憧れでもいいです。
もし見つからなければ、普段の日常で心惹かれるものでも構いません。
それこそ"ゲーム"でも"本"でも"アニメ"でも"ボカロ"でもいいです。
目指すべき夢は、始めはぼんやりした憧れから、最期には具体的な目標となります。
目標が定まれば…人は、意外と頑張れるものですよ?

それに、周りには応援して下さっている方がいます。その方達の期待に、応援に背くわけにはいきません。
私は、私自身のために、周りの方のために、全力で頑張ります。
…PSPo2iでいう所の"絆の力"というやつでしょうか。
正直、一人で頑張るよりも…全然頑張れますし、踏ん張れます。
もし貴方が、周りに応援してくれる人は誰もいない、なんてことを考えていらっしゃるなら…それは違います。
少なくとも私は、努力している人を、夢に向かって頑張っている人を…心の底から応援します。
それは名の知っている友人であろうと、このブログをご覧になっている方であろうと、変わりはありません。
ですから、自分はひとりきり、なんてこと…考えないでください。
言葉だけの薄っぺらいものかもしれませんが、貴方の頑張りを、応援させて下さい。


…改めて読み返すと、なんだか恥ずかしいこと書いてますね。
ですが、私の現在の本心であることに偽りはありません。
一高校生の、"夢"についての構想です。将来、どうなるかは分かりません。
この思いは間違っているかも知れないし、覆されることも難くないでしょう。
だけど…今は、この思いを残しておきたい。そう思った私です。

長々と失礼いたしました。
御迷惑でなければ…皆さんの意見をお聞かせください。
私の、これからの指針の参考としたいのです。
  • URL
  • 2012/03/09 00:31

ヒイロという名の暇人

自分の持っている夢に向かって努力をすれば、叶えられる事だってあるんだと私は思います。たとえ、その夢が叶わなくてもその努力は必ず自分の為になる…けれど、「もう、無理だ」と諦めてしまっては自分の持っている夢は叶えられないと私は思います… まぁ、口下手な私の言うことです。この意見は間違っているかも知れませんね…
  • URL
  • 2012/03/09 06:45

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

桜雲満月

Author:桜雲満月
こんにちは。月です。
漸く大学生、弓道人な私のつれづれ日記です。
当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただいた場合、コメント等で連絡下さい。心の底から喜びます♪

現在、環境に適応中です。
不定期更新になりますが、ご容赦くださいっ

月の一言

―information―

無事大学に合格できました!
本当に良かったです!
皆様ありがとうございました!

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私への連絡に、
お気軽にお使いください♪

Twitter on FC2

検索フォーム

「月のつれづれ日記」バナー

「月のつれづれ日記」バナー
「月のつれづれ日記」のバナーです。
リンクを張るときなどに使用して頂けると嬉しいです♪

FC2ブログランキング

PSP2ブログランキング

PSP2・攻略ブログ

メンバー紹介

MOON
MOON
種族:ヒューマン
性別:男性
リトルウィングの社員宿舎を勝手に改造し、カフェを作り上げた張本人。
真面目だが、どこか抜けている所があると周囲からよく言われる。
「月」を愛する男。
また、ギルド「夢奏旋歌」に所属。

新月
新月
種族:ニューマン
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第一号。
頑張り屋だけど、行動が伴わない。
よく転んだり、お皿を割っちゃったり…
天然ドジっ子ってやつみたいです☆
最近「チャレンジミッション」にはまったらしい。

ルナ
ルナ
種族:キャスト
性別:女性
MOON'sカフェメンバー第二号。
ふわふわした容姿だけど、有事の際にはどこからか「ドレットノート」を取り出し襲い掛かってくる。
最近 新月 よりも目立ってきているような気が…
「バトルミッション」に出没することが多い。


インフラで我々を見かけたときは、是非仲良くしてやって下さい♪

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。